ニュー・シネマ・パラダイス 評価まとめ

「ニュー・シネマ・パラダイス」(原題: Nuovo Cinema Paradiso)は、1988年にイタリアで公開された映画で、シチリアの小さな村を舞台に映写技師と少年の心あたたまる交流と映画愛を描いた作品です。監督はジュゼッペ・トルナトーレ、音楽はエンニオ・モリコーネです。

© 1998 – Miramax

あらすじ

映画監督として成功をおさめたサルバトーレのもとに、老いたアルフレードの死の知らせが届く。彼の脳裏に、「トト」と呼ばれた少年時代や多くの時間を過ごした「パラダイス座」、映写技師アルフレードとの友情がよみがえってくる。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画.com
  • ユーザースコア 4.1/5  
  • 映画愛と人生愛が溢れている、素晴らしい映画。
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.36/5   
  • 映画全体の雰囲気が良く、人物描写がとても情緒的で物語に引き込まれます。
  • Filmarks
  • ユーザースコア 4.1/5   
  • 何回観ても心が暖かくなり、映画をもっと好きになれる映画。

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 8.5/10 
  • 小さな男の子と一人の映写技師の素晴らしい友情を描いた、感動的な物語。
  • Metacritic
  • ユーザースコア 8.9/10
  • 批評家スコア 80/100  
  • 見るたびに泣く美しい映画です。音楽は素晴らしく、物語は美しいです。
     
     
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 97/100
  • 批評家スコア 89/100 
  • 芸術への愛と感謝を込めて作られた映画ファンのための映画です。
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 9.2/10    
  • 本作の魅力を最大限に増幅させる素晴らしいテーマを聴くたびに、涙があふれてしまいます。
  • 다음 
  • ユーザースコア 9.5/10   
  • 感動で涙が止まらないラストシーン。
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 8/10   
  • 映画技師のアルフレードの心に響く名言集。

平均スコア: 8.67/10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です