バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 評価まとめ

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」(原題:Back to the Future Part III)は、1990年にアメリカで公開されたSF映画で、1989年に公開された「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」の続編です。監督は前作に引き続き、ロバート・ゼメキスで、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の完結作です。

あらすじ

不慮の事故が発生し、ドクの乗ったデロリアンが1955年から1885年の世界に飛ばされてしまう。その直後、マーティのもとに1885年のドクが出した手紙が届く。ドクの無事を知ったマーティだったが、ふとしたきっかけで70年前のドクは手紙を出した1週間後に死んでしまうことを知る。1955年のドクに協力を求めたマーティは、1885年にタイムスリップ。ドクを死の危機から救うが、デロリアンは故障。ガソリンもない時代にデロリアンを走らせるため、蒸気機関車を利用する手を思いつくが……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画.com
  • ユーザースコア 4/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.36/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 4.1/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7.4/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 8.3/10
  • 批評家スコア 55/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 78/100
  • 批評家スコア 80/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 8.4/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 8.1/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 8.2/10   

平均スコア: 7.98/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です