グリーンマイル 評価まとめ

「グリーンマイル」(原題:The Green Mile)は、1999年にアメリカで公開した映画で、スティーヴン・キングの小説を原作とした作品です。トム・ハンクス主演。監督は、「ショーシャンクの空へ」のフランク・ダラボン、主演は、「フォレストガンプ」のトム・ハンクスです。2000年のアカデミー賞では音響・脚本・作品賞、助演男優賞にノミネートされました。

The Green Mile (1999)

あらすじ

大恐慌時代の1935年、ポールは刑務所の看守主任を務めていた。グリーンマイルと呼ばれる通路を通って電気椅子に向かう受刑者たちに安らかな死を迎えさせてやることが、彼らの仕事だった。ある年、この刑務所に身長2メートルを越す黒人の大男、コーフィが送られてくる。双子の少女を殺害した罪で死刑囚となった男だ。ところがこの男は、ある日不思議な力でポールが患っていた病気を治してしまう……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画.com
  • ユーザースコア 3.9/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.13/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.9/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 8.6/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 8.4/10
  • 批評家スコア 61/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 94/100
  • 批評家スコア 78/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 8.8/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 9/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 9.1/10   

平均スコア: 8.36/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です