2分の1の魔法 評価まとめ

「2分の1の魔法」(原題:Onward)は、2020年にアメリカで公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ製作の映画で、亡くなった父親にもう一度会いたいと願う兄弟が、父親をよみがえらせるため奮闘する冒険を描いた物語です。監督は「モンスターズ・ユニバーシティ」を手がけたダン・スキャンロンです。

(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

あらすじ

かつては魔法に満ちていたが、科学技術の進歩にともない魔法が忘れ去られてしまった世界。家族思いで優しいが、なにをやってもうまくいかない少年イアンには、隠れた魔法の才能があった。そんなイアンの願いは、自分が生まれる前に亡くなってしまった父親に一目会うこと。16歳の誕生日に、亡き父が母に託した魔法の杖とともに、「父を24時間だけよみがえらせる魔法」を書かれた手紙を手にしたイアンは、早速その魔法を試すが失敗。父を半分だけの姿で復活させてしまう。イアンは好奇心旺盛な兄バーリーとともに、父を完全によみがえらせる魔法を探す旅に出るが……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ ※日本未公開 2020年8月21日公開予定 随時更新

  • 映画com
  • ユーザースコア /5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア /5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア /5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7.5/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 7.1/10
  • 批評家スコア 61/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 95/100
  • 批評家スコア 88/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.9/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 8.7/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 7.6/10   

※集計中 平均スコア: /10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です