プロメテウス 評価まとめ

「プロメテウス」(原題:Prometheus)は、2012年にアメリカで公開されたSF映画で、1979年に公開された「エイリアン」の前日譚を描いた物語です。監督は、「エイリアン」の監督を務めて、生みの親であるリドリースコット、出演はノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアースら。

(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX

あらすじ

人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。地球で発見された古代遺跡から、その答えがあるかもしれない未知の惑星の存在が浮かび上がる。科学者たちを中心に編成された調査チームは、宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。惑星にたどり着いた彼らは、人類のあらゆる文明や常識を完全に覆す世界を目の当たりにして息をのむ。誰も到達できなかった人類誕生の真実を知ろうとチームの面々が探査に没頭する中、思いも寄らない事態が迫ろうとしていた。

出典:シネマトゥデイ

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 2.94/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.1/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 6.5/10
  • 批評家スコア 64/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 68/100
  • 批評家スコア 73/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.4/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 7.4/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 7/10   

平均スコア: 6.71/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です