プレデター 評価まとめ

「プレデター」(出典:Predator)は、1987年にアメリカで公開されたSFアクション映画で、宇宙から襲来した凶悪エイリアンと米国特殊部隊の死闘を描いた物語です。監督は、「ダイ・ハード」の監督を務めたジョン・マクティアナン、主演はアーノルド・シュワルツェネッガーです。

 Predator (1987)

あらすじ

ダッチ・シェイファー少佐率いる特殊部隊は、ゲリラ部隊の捕虜となった政府要人を救出するため南米某国にやって来る。ジャングルの奥地へ入り込んだ彼らは、皮膚を剥がされて木に逆さ吊りにされた米軍兵士たちの死体を発見。部隊はゲリラのアジトを襲撃し壊滅させることに成功するが、光学迷彩技術で姿を隠した異星人プレデターが、隊員たちを1人また1人と襲っていく。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.5/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.08/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.6/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7.8/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 8.7/10
  • 批評家スコア 45/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 87/100
  • 批評家スコア 81/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.7/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 9/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 7.9/10   

平均スコア: 7.75/10

ポイント

迫りくる異星人の緊迫感と米国特殊部隊の派手なアクション

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です