エイリアン3 評価まとめ

「エイリアン3」(原題:Alien³)は、1992年にアメリカで公開されたSF映画で、「エイリアン」シリーズの第3弾です。監督は『セブン』や『ファイト・クラブ』で知られるデヴィッド・フィンチャーです。2003年に30分長い「完全版」が発表され、通常版ではエイリアンが寄生した宿主は犬でしたが、完全版では牛になるなどの変更がされています。

© 1992 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved. Not for sale or duplication.

あらすじ

2270年、エイリアンの脅威から逃れたリプリーの乗る救命艇が囚人惑星フィオリーナに不時着。唯一の生存者だったリプリーは男ばかりの惑星に波紋を起こす。そんな中、エイリアンが惑星に紛れ込んでおり、囚人たちを次々と襲撃。武器のない不利な状況に加え、リプリーは自分の体がエイリアンに寄生されていたことを知る……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.1/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 3.1/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.2/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 6.5/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 6.2/10
  • 批評家スコア 59/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 47/100
  • 批評家スコア 43/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.2/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 7.8/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 6.9/10   

平均スコア: 6.42/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

エイリアン2 評価まとめ

次の記事

エイリアン4 評価まとめ