グレンムリン 評価まとめ

「グレムリン」(原題:Gremlins)は、1984年にアメリカで公開された映画で、クリスマスプレゼントの珍しいペットが繁殖してしまい、町中がパニックになる物語です。監督は、「スモール・ソルジャーズ」のジョー・ダンテ、出演はザック・ギャリガン、フィービー・ケイツ、ホイト・アクストン、フランセス・リー・マッケインなど。

Gremlins (1984)

あらすじ

チャイナタウンの骨董屋で発明家ペルツァーが手に入れた不思議な動物モグワイ。彼はそれを息子ビリーへクリスマス・プレゼントとして贈るが、モグワイには、水に濡らさないこと、太陽光線に当てないこと、真夜中すぎにエサを与えないことの三つの誓いが必要だった。だが、この誓いが破られた時、可愛いモグワイは恐るべき凶悪な怪物グレムリンへと増殖していく。かくして平和な田舎町キングストン・フォールズは悪夢のクリスマスを迎えることになるのだ。

出典:allcinema ONLINE 

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.5/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 3.7/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.6/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7.3/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 7.5/10
  • 批評家スコア 70/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 78/100
  • 批評家スコア 84/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.1/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 7.9/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 7.4/10   

平均スコア: 7.41/10

ポイント

怖さと面白さの二面性をもったホラーコメディ

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です