スター・ウォーズ 最後のジェダイ 評価まとめ

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(原題:Star Wars: The Last Jedi)は、2017年にアメリカで公開されたSF映画で、2015年に公開された「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の続編で新三部作の第2部です。「スター・ウォーズ」シリーズの8作目で、伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーと出会った主人公レイの新たな物語が描かれいます。監督・脚本は「BRICK ブリック」「LOOPER ルーパー」のライアン・ジョンソンが務めました。

(C)2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

あらすじ

最高指導者スノークが率い、ハン・ソロとレイア・オーガナの息子で祖父ダース・ベイダーからダークサイドの力を受け継いだカイロ・レンを擁する帝国軍残党ファースト・オーダーは、レイアの下に集ったレジスタンスと激しく交戦。レジスタンスは徐々に追い詰められていく。一方、水の惑星オク=トーの孤島で隠遁生活を送っていた伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーを捜し当てたレイだったが、ルークはレイを拒絶し、島を去るように告げる。なんとかルークの力を借りたいレイは説得を続けるが……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.4/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.06/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.8/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 7/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 4.3/10
  • 批評家スコア 84/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 43/100
  • 批評家スコア 91/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.1/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 5.5/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 6.7/10   

平均スコア: 6.87/10

ポイント

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です