疾風スプリンター 評価まとめ

疾風スプリンター(原題:破風/破风/To the Fore)は、2015年に香港と中国で共同制作されたスポーツ映画です。自転車ロードレースの世界を舞台にした、固い絆と友情を育みながらも激しく競い合うロードレーサーを描いた物語です。監督は、「クリミナル・アフェア 魔警」「激戦 ハート・オブ・ファイト」などで知られるダンテ・ラムです。

(C)2015 Emperor Film Production Company Limited All Rights Reserved

あらすじ

エースのジウォン率いる自転車ロードレースの強豪「チーム・ラディアント」にアシストとして所属することになったミンとティエンは、互いに切磋琢磨しながら友情を深め、チームの主力選手に成長していく。ライバルチームの妨害にも屈することなく台湾各地で連戦を繰り広げる彼らだったが、チームが資金難に陥ったことから、ジウォン、ミン、ティエンの3人はそれぞれ別のチームに移籍し、ライバルとして競い合うことになる。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.5/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 3.82/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.6/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 6.3/10  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 57/100
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 7.3/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 7.2/10    

平均スコア: 6.91/10

ポイント

キャストと製作スタッフの努力が伝わる、自転車レースシーンの迫力

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

バイス 評価まとめ