シャークネード5 ワールド・タイフーン 評価まとめ

「シャークネード5 ワールド・タイフーン」(原題:Sharknado 5: Global Swarming)は、2017年にアメリカで放送されたテレビ映画です。2016年に放送されたシャークネード4(フォース)の続編でシリーズの5作目です。

写真:Everett Collection/アフロ

あらすじ

これまで数度にわたってシャークネードを撃退したフィンはNATOのシャークネード戦略会議に召集され、妻子を連れてロンドンのMI6本部を訪れる。一方、対シャークネードの秘密組織を結成したノバは、ストーンヘンジの洞窟で、かつて人類がシャークネードとの戦いに使ったとされる秘宝「デュークワカのハーネス」を発見するが、持ち出した途端にシャークネードが発生してしまう。ロンドンへ向かったシャークネードは人々を襲い、フィンの息子も飲み込まれてしまう。息子を救うため、シャークネードを追うフィンだったが……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

  • 映画com
  • ユーザースコア 3.3/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 3.27/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 3.2/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb
  • ユーザースコア 3.9/10
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 37/100
  • 批評家スコア 30/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 3.9/10       
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 4.6/10 
  • 다음
  • ユーザースコア 3.3/10 

平均スコア: 4.82/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です