アバウト・タイム 愛おしい時間について 評価・感想まとめ

「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」(原題:About Time)は、2013年にイギリスで公開された恋愛映画で、タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれた青年を描いた物語です。監督は、「ラブ・アチュクリー」の監督を務めたリチャードカーティス、主演は『ハリー・ポッター』シリーズのドーナル・グリーソンです。

あらすじ

イギリス南西部に住む青年ティムは自分に自信がなく、ずっと恋人ができずにいた。21歳の誕生日に、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父親から知らされたティムは、恋人を得るためタイムトラベルを繰り返すようになり、やがて魅力的な女性メアリーと出会う。しかし、タイムトラベルが引き起こした不運によって、その出会いがなかったことになってしまい、再び時間をやり直したティムはなんとか彼女の愛を勝ち取るが……。

出典:映画com

(C)Universal Pictures

日本サイト 評価まとめ

前半は恋愛が主軸で、後半は家族愛がテーマになっていて心が温まるストーリー。

出典:映画com

タイムトラベルの能力を通じて、時間の大切さを学び、人生の素晴らしさを感じられる映画。

出典:Yahoo映画

日々の出来事を振り返って見ると、如何に満たされて幸せなのか考えさせられる。ただのラブロマンスではなく、友達、家族、人生について考えさせられる。

出典:Filmarks
  • 映画com
  • ユーザースコア 4.1/5  
  • Yahoo映画
  • ユーザースコア 4.1/5   
  • Filmarks
  • ユーザースコア 4.1/5   

海外サイト 評価まとめ

誰もが夢見る物語でワクワクします。タイムリープの設定が作り込まれており、デメリットが恐ろしい。

出典:imdb

とてつもなく綺麗なラブストーリーで、恋人と一緒に見たくなります

出典:Metacritic

時間旅行を経て父と息子の愛情を描く演出に感動します。

出典:Rotten Tomato

父の教えが心に響き、一日一日を大切に生きていきたいと思えます。

出典:豆瓣

こんな風な家族を作りたいと思える最高の恋愛映画。

出典:다음

嵐の結婚式の幸せそうなキャラクター達の表情が忘れられません。「今」を大切に生きて、自分の周りにいる人たちを大切にしていこうと改めて思える。

出典:КиноПоиск 

  • imdb
  • ユーザースコア 7.8/10 
  • Metacritic
  • ユーザースコア 8.6/10
  • 批評家スコア 55/100  
  • Rotten Tomato
  • ユーザースコア 81/100
  • 批評家スコア 68/100 
  • 豆瓣 
  • ユーザースコア 8.7/10    
  • 다음 
  • ユーザースコア 8.6/10   
  • КиноПоиск 
  • ユーザースコア 7.8/10   

平均スコア:8/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です