サンシャイン2057 評価・感想まとめ

「サンシャイン 2057」(原題: Sunshine)は、2007年にイギリスで公開されたSF映画です。監督は、「28日後」、「トレイン・スポッティング」の監督を務めたダニー・ボイル、主演は「麦の穂をゆらす風」のキリアン・マーフィです。

(C) 2007 TWENTIETH CENTURY FOX

あらすじ

太陽の消滅が迫り、人類滅亡へのカウントダウンが始まった近未来。太陽再生計画を託された男女8人の精鋭が、宇宙船イカロス2号に乗り込んで旅立った。しかし、彼らは想像を絶する恐ろしい事態に巻き込まれていく……。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 2.9/5  
  • 金をかけまくったSFX映像、作り込まれた宇宙船内のセット、壮大な音楽など魅力がありますが、ストーリー展開に賛否が分かれる。
  • Yahoo映画 ユーザースコア 2.9/5   
  • 意図がわからず随所に余計な映像が多く、後半は説明不足で意味不明な展開が多い。
  • Filmarks ユーザースコア 3.1/5   
  • 前半はクオリティの高いSF映画ですが、後半からジャンルが変わり、はっきり映さない無駄な演出にテンポの悪さが目立つ。

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 7.2/10 
  • 音楽と太陽の映像が素晴らしすぎる作品で終始鳥肌が止まりませんでした。
  • Metacritic ユーザースコア 7.4/10     批評家スコア 64/100  
  • ダニー・ボイル独特の映像表現に音楽が見事にマッチしていて印象に残るシーンが多い。
  • Rotten Tomato ユーザースコア 73/100    批評家スコア 76/100 
  • ストーリーが緊張感溢れスリリングで、クルーたちの運命に最後まで目が離せません。
  • 豆瓣  ユーザースコア 6.9/10    
  • 太陽に取り憑かれてしまった人間の狂気が恐ろしい。
  • 다음  ユーザースコア 7.2/10 
  • 広大な宇宙を舞台にしたSFでありながら、普遍的な人間性にも迫った挑戦的な作品。
  • КиноПоиск  ユーザースコア 7.3/10   
  • ラストシーンの演出に心が震える。

平均スコア:6.75

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です