ダイ・ハード4 評価まとめ

「ダイ・ハード4.0」(原題:Live Free or Die Hard)は、2007年にアメリカで公開されたアクション映画です。1995年に公開された「ダイ・ハード3」の続編で、監督は「アンダーワールド」の監督を務めたレン・ワイズマンです。

(C)2007 TWENTIETH CENTURY FOX

あらすじ

デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきた元刑事のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が、再び事件解決に乗り出す。

出典:Yahoo映画

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 3.5/5  
  • Yahoo映画 ユーザースコア 3.86/5   
  • Filmarks ユーザースコア 3.6/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 7.1/10 
  • Metacritic ユーザースコア 6.9/10     批評家スコア 69/100  
  • Rotten Tomato ユーザースコア 86/100    批評家スコア 82/100 
  • 豆瓣  ユーザースコア 7.7/10    
  • 다음  ユーザースコア 8.6/10   
  • КиноПоиск  ユーザースコア 7.4/10   

平均スコア:7.56

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です