ダイ・ハード2 評価まとめ

「ダイ・ハード2」(原題:Die Hard 2: Die Harder)は、1990年にアメリカで公開されたアクション映画です。1988年に公開された「ダイ・ハード」の続編です。

出典:映画com

あらすじ

1年前、テロ集団に襲われたロサンゼルスの高層ビルから多くの人質を救ったジョン・マックレーン刑事(ブルース・ウィリス)は、ロスに住む妻ホリー(ボニー・ベデリア)と一緒にクリスマス休暇を過ごすため、吹雪の中ワシントンのダレス国際空港に迎えに来ていた。テレビではラテン・アメリカの麻薬王エスペランザ将軍(フランコ・ネロ)の到着を報じており、反共主義者の元陸軍大佐スチュワート(ウィリアム・サドラー)の姿を空港内で見かけていたマックレーンは大佐の部下らしき軍人たちがうろついているのに不審を覚え、後をつける。それを悟った彼らと荷物到着室で銃撃戦となるが…..。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 3.6/5  
  • Yahoo映画 ユーザースコア 3.93/5   
  • Filmarks ユーザースコア 3.6/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 7.2/10 
  • Metacritic ユーザースコア 8.6/10     批評家スコア 67/100  
  • Rotten Tomato ユーザースコア 70/100    批評家スコア 68/100 
  • 豆瓣  ユーザースコア 7.8/10    
  • 다음  ユーザースコア 8.5/10   
  • КиноПоиск  ユーザースコア 7.8/10   

平均スコア:7.57

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です