ダイ・ハード ラスト・デイ 評価まとめ

「ダイ・ハード ラスト・デイ」(原題:A Good Day to Die Hard)は、2013年にアメリカで公開されたアクション映画です。2007年に公開された「ダイ・ハード4.0」の続編です。

出典:映画com

あらすじ

ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、遠くロシアの地で警察沙汰のトラブルを起こした息子ジャックの身柄を引き取りにモスクワへ降り立つ。しかし、到着早々にテロ事件に巻き込まれたことをきっかけに、大物政治家や大富豪、軍人らが暗躍する巨大な陰謀を壊滅させるためジャックとともに奮闘するはめになる。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 3/5  
  • Yahoo映画 ユーザースコア 2.82/5   
  • Filmarks ユーザースコア 3.2/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 5.3/10 
  • Metacritic ユーザースコア 4.5/10     批評家スコア 28/100  
  • Rotten Tomato ユーザースコア 40/100    批評家スコア 15/100 
  • 豆瓣  ユーザースコア 6.3/10    
  • 다음  ユーザースコア 6.5/10   
  • КиноПоиск  ユーザースコア 4.9/10   

平均スコア:5.27

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です