ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 評価まとめ

「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(原題:The Lord of the Rings: The Return of the King)は、2003年にアメリカで公開されたファンタジー映画です。2002年に公開された「ロードオブザリング 二つの塔」の続編でシリーズの完結作です。監督は、前作引き続きピーター・ジャクソンで、第76回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、脚色賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響賞、編集賞の11部門を受賞しました。

出典:imdb

あらすじ

邪悪な力を持つ指輪を滅びの山に捨てるべく旅を続けるフロドとサムだったが、同行するゴラムの策略にはまり仲を裂かれてしまう。一方、ヘルム峡谷の戦いで思わぬ敗北を喫したサウロン軍は、総力を結集して人間の国ゴンドールを襲撃。ガンダルフやアラゴルンら旅の仲間たちがこれに立ち向かう。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 4/5  
  • Yahoo映画 ユーザースコア 4/5   
  • Filmarks ユーザースコア 3.9/5   

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 8.9/10 
  • Metacritic ユーザースコア 9.1/10     批評家スコア 94/100  
  • Rotten Tomato ユーザースコア 86/100    批評家スコア 93/100 
  • 豆瓣  ユーザースコア 9.2/10    
  • 다음  ユーザースコア 9.1/10   
  • КиноПоиск  ユーザースコア 8.6/10   

平均スコア:8.64

ポイント

壮大な物語を締めくくるに相応しい完結作

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です