天使がくれた時間 評価・感想まとめ

「天使のくれた時間」(原題:The Family Man)は、2000年にアメリカで公開された人間ドラマです。監督は、ラッシュアワーの製作を務めた、ブレット・ラトナーです。

出典:imdb

あらすじ

マンハッタンで大手金融会社の社長として活躍するやり手ビジネスマンのジャック(ニコラス・ケイジ)は、クリスマスイブの夜、仕事の帰り道に立ち寄ったスーパーで、奇妙な黒人青年キャッシュ(ドン・チードル)から換金できない当たり宝クジ券を買い取るはめになる。「これから起こることは、あんたが招いたことだ」と謎の言葉を残す青年。その晩、ジャックはいつものように眠りにつくが、翌朝目覚めると、全く見知らぬニュージャージー郊外の家にいることに気づく。隣で眠っているのは、なんと13年前に彼が冷たく縁を切った恋人ケイト(ティア・レオーニ)だった。

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 3.6/5  レビュー数50
  • 自分の生きがい、人生について自問自答させてくれる映画です。
  • Yahoo映画 ユーザースコア 4.12/5  レビュー数1647件  
  • 人生を変える大きな選択肢の可能性について考え直させてくれる作品。
  • Filmarks ユーザースコア 3.9/5   レビュー数22308
  • 成功を収めているが孤独な富豪の生活と、平凡だが愛する家族がいる生活を体験することで選択の大切さが分かる作品。

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 6.8/10 レビュー数 99853
  • パラレルワールド系映画の王道のような作品だが、名作の「素晴らしき哉、人生!」の比べると見劣りする。
  • Metacritic ユーザースコア 8.7/10  レビュー数191件   批評家スコア 42/100 レビュー数28
  • 本作は多くの方が共感できるます。誰しもが一度は人生の重大な選択をやり直したいと思ったことがあると思います。
  • Rotten Tomato ユーザースコア 67/100  レビュー数194663件  批評家スコア 53/100 レビュー数128
  • 細かいことを気にせずに見れるファミリームービーだが、設定の説明不足の部分が多く、疑問に思う点がある。
  • 豆瓣  ユーザースコア 8.1/10   レビュー数36179件 
  • 仕事より大切な事である愛の素晴らしさを感じられる映画。
  • 다음  ユーザースコア 8.9/10   レビュー数147
  • 幸せの形は一つでないことを知ることができ、自分を見つめ直すことができる。
  • КиноПоиск  ユーザースコア 7.7/10   レビュー数60857
  • どれを選んでも後悔が残り、生きることの難しさを感じられた。

平均スコア:7.47/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です