シンゴジラ 評価・感想まとめ

「シン・ゴジラ」は、2016年に日本で公開されたモンスター映画です。「ゴジラ FINAL WARS」から約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画であり、総監督・脚本は「エヴァンゲリオン」の製作を務めた庵野秀明です。興行収入は81.5億円を記録し、第40回日本アカデミー賞では作品賞、監督賞ほか7部門で最優秀賞を受賞しました。

(C)2016 TOHO CO.,LTD.

主要キャラ キャスト

  • 矢口 蘭堂/長谷川博己
  • 赤坂 秀樹/竹野内豊
  • カヨコ・アン・パタースン/ 石原さとみ
  • 大河内 清次/大杉漣
  • 志村 祐介/高良健吾

あらすじ

ある時、東京湾アクアトンネルで崩落事故が発生。首相官邸で開かれた緊急会議では、地震や海底火山の噴火など事故原因をめぐって議論が紛糾する。そんな中、内閣官房副長官の矢口蘭堂は、海底に正体不明の巨大生物が生息し、それが事故の原因ではないかと推測するが……

出典:映画com

日本サイト 評価まとめ

出典:Filmarks
  • 映画com ユーザースコア 3.8/5  レビュー数1490
  • 現実に怪獣が現れたらどうなるかという制作意図が伝わる丁寧な脚本。
  • Yahoo映画 ユーザースコア 4.08/5  レビュー数40878件  
  • 人間ドラマと怪獣モノが上手く融合したエンターテイメント作品。
  • Filmarks ユーザースコア 3.9/5   レビュー数139502
  • 人々の人間模様と、複雑な社会描写がリアリティで説得力がある。

海外サイト 評価まとめ

  • imdb ユーザースコア 6.7/10 レビュー数20277
  • ゴジラの凶悪なビジュアルとスケールの大きさで圧巻。
  • Metacritic ユーザースコア 7.3/10  レビュー数114件   批評家スコア 67/100 レビュー数14
  • 映像の迫力も凄く、東京を破壊しつくすその映像は豪快。
  • Rotten Tomato ユーザースコア 74/100  レビュー数6670件  批評家スコア 86/100 レビュー数72
  • 様々な登場キャラクターが切磋琢磨してゴジラに立ち向かう構成は盛り上がり、日本の強さを感じられる作品です。
  • 豆瓣  ユーザースコア 6.7/10   レビュー数33945件 
  • セリフの量が膨大で、内容を理解するのが困難。
  • 다음  ユーザースコア 3.4/10   レビュー数153
  • 会議のシーンが多く、内容も複雑で難解な構成で退屈なシーンが多い。
  • КиноПоиск  ユーザースコア 5.8/10   レビュー数1837
  • ゴジラの登場シーンが少なく、怪獣映画の娯楽要素が低い。

総評

平均スコア:6.8/10

類似する映画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です